フィンランド・ログハウス・ミニログハウス・マシンカットログ・未加工ログ・北欧の家・セルフビルド・サウナ・北欧の薪ストーブ・北欧の仕上材
トップページ ログハウスについて モデルプラン 業務案内 コラム リンク集 お問い合わせ
 木は多くの文化で特別な場所を占めています。命の木、知識の木などは自然のサイクルを比喩する言葉、自分達より大きくて賢明な何かに頼ることによって人がいかに自然と穏やかに共生しバランスをとるように務めているかを物語っています。木は力と賢明さを代表します。

 フィンランドでは何世紀にもわたって家屋はログで建てられてきました。新しい世代は繰り返し繰り返し、住む人と自然環境に従ってログハウスがどのように行き、呼吸しているかを経験してきました。冬のマイナスを越える寒さでもログが暖かさを守ってくれ、夏の暑さにも風のそよぎを吸い込んで涼しくしてくれます。春と秋の雨の湿気もしのいでくれます。過去のエキスパートの手で建てられた美しくバランスのとれたログハウスは今も残っています。それらのログハウスは、木がいかに耐久性があるか、そして古いログウォールが年を重ねると共に美しくなっていくことを証言してくれます。ログウォールは2度・3度と再利用することもできるのです。

 木は育成の際、環境を汚しません。無毒で、その上、リサイクルが可能。バイロジー的に分解するナチュラルプロダクトです。樹木を建築用資材にする場合、コンクリート・レンガ・プラスチック・スチールなどを使うよりエネルギーの消費量が少なくて済みます。木材で家を建てること自体がエネルギー節約になります。

 今日の人工資材が氾濫する世界で、活き活きとしたナチュラルな木の表面は人に語りかけます。それに木は建築素材の中でも最もバラエティーに富んでいます。構造的に強固で、防音性、断熱性に優れています。気温・湿度の変化を調整、美しい表面とカラーバリエーション、細工や様々な表面下降への対応性も、木の特徴です。

 ログハウス建築は迅速、後はじっくり快適な住み心地をお楽しみください。換気や湿気問題はご心配なく、もちろん、最初からきっちりと建てられているということが条件、基礎は充分な注意を払って造り、湿気が建築構造内に入り込まないようにする必要があります。正しく建てられたログハウスは年数やインシュレーションの方法に左右されることなく、ドライで健康的、地面の沈下や強い動きにさえ耐えることが出来ます。また、ログ材は一般に考えられているよりも耐火に強い建築材でもあります。

 弊社が日本正規代理店を行っている『Honkamajatホンカマヤット)』社の故郷は、昔は木炭タールと製材所で知られていたオウル市にあります。現在は急速に成長し続ける若々しい大学都市そしてテクノロジーの街です。でも、木と一緒に育った歴史を忘れたわけではありません。数々の教育機関はホンカマヤット社にエキスパートの人材と製造分野での開発知識を提供してくれます。オウル市からの運輸は陸・海・空とスピーディです。工場は原木(時間をかけて育つフィンランド北部の木)を提供してくれる林地から近い場所に位置します。

 ホンカマヤット社の原木は木目が緊密なフィンランドパインのログ、フィンランドの気候は変化に富んでいます。冬の厳冬、そして短い夏、木は夏に育成します。だから100〜150年かけてのんびり成長するのです。木はゆっくり熟木になります。そして出来上がるのは、赤みがかったツヤのあるハードな原木です。内部の割れは最小限しか生じません。ヤニは木の隅々まで染み込んでいる自然防腐剤です。ヤニは木の表面をプレーナーすることによって拡がり、冷・暑熱から保護してくれます。

 ホンカマヤット社はログハウス建築に40年の経験を積んできました。技術・勇気・オープンマインドがモットーです。ログハウスは住宅地でのファーストハウス、辺境の山小屋、リゾート用別荘など、様々な用途に設計できます。傾斜地にも、平地にも、岩場、森のほとり、水際、どんな場所でも大丈夫です。ログだったら、小さな隠れ場も大規模な建物も、それから以外にモダンなサマーコテージなども創ることができます。ログ材の精彩さとログハウスの雰囲気は石・ガラス・高級建築用ボード・タイルなど、他の建築資材を一層際立たせてくれます。素晴らしい設計とプロフェッショナルな施工が、良い結果を保証するでしょう。

 当ホームページでも、様々なモデルプランを紹介しています。これまでになかった全く新しいプランも含まれています。あなたの夢が叶うようなログハウスを一緒に企画していきましょう!